<   2018年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

さよなら、アストロ。

d0320106_16203486.jpeg

d0320106_16213702.jpeg
※アストロとバイバイする15分くらい前。
いつも撮る側だったけど、初めて撮ってもらった写真。
生憎、これが最初で最後になっちゃった。


ミニチュアシュナウザーのブリーダーさん探しをしていた時期、散歩途中で偶然見かけたのがワイヤーフォックステリア。
飼い主の方に「すごく飼いやすくて、この2年間に一度も問題を起こしたことがない。無駄吠えもしないし。」と教えてもらったのがアストロを我が家に迎えるきっかけになりました。
でも、一緒に生活を始めてみると、すごく飼いやすいとは思えず、問題多発、吠える噛む暴れる、おまけに外に出ると人間、犬構わず喧嘩する。
それだけ腕白かと思う反面、風に靡いている旗や暖簾を見ると腰を抜かし、そして分離不安症でお留守番できず、常に誰かと一緒じゃなきゃ駄目ときた。
なので、最後までどこへ行くのも何をするのもできる限り一緒の生活でした。

最初の『犬とご飯と雑貨』のブログを一度辞めたのは、実はアストロが悪性の皮膚癌になっちゃったのが理由で。
幸い、手術後も順調に回復したのでまた新しく『イヌトゴハントザッカ』を始めたんです。

結局、マットはアストロがなにをしても1度も大きな声を出したり怒ったりすることなく終わったなー。
常に『アストロ、アストロ』で、なんかね、岡田あーみんの『お父さんは心配性』のお父さんみたいだった。

18日もいつもと変わらず過ごしていたのに、夜になっていきなり様子がおかしくなって緊急外来に連れて行きそのまま入院したけれど、翌日になってもいつものアストロには回復せず。
どこも悪いところなかったのに、、、。
ただ1匹でお留守番中じゃなくてよかった。
一緒に居るときでほんとよかった。

アストロ、14年2カ月10日、我が家の子供でありがとう。

最後に、今までアストロを見てくれた方々、ありがとうでした。
時々、アストロのこと、思い出してあげてね。









[PR]
by astro_terria | 2018-06-23 06:32 | 犬 アストロ。 | Trackback | Comments(16)